性病検査キット

エイズ患者が増えているので性病検査はしたほうがいいですね。

受けるまでにいろいろと不安や迷いはありましたが、結果は陰性だったのでやっぱり受けてよかったです。

 

 

STD(性感染症)はいつ・どこでかかってしまうか分かりません。

 

 

STD感染者数を年齢別で見ますと、男性では20代前半から40代前半、女性では10代後半から30代前半が中心となっています。

 

 

また、男性よりも女性の方が若い年齢層に多い傾向が見られます。

 

 

このように最近は、性経験の低年齢化に伴い、高校生の間でも広がりつつあります。

 

 

そして、先進国では日本だけがHIV感染者とエイズ患者の数が増加しています。

 

 

皆さんも、この機会にSTDチェッカーで、自分の体のことをきちんと把握しておきませんか。

 

 

検査をすることで、より性に対する知識、そして予防を心掛けられることでしょう。

 

>>性病検査STDチェッカーの詳細はコチラから<<